スポンサーリンク
山日記

なぜ私を連れていくとキリマンジャロツアーが成功するのか

成田空港に着きました。毎年恒例のキリマンジャロに行きます。 常々、「キリマンジャロに行くなら私と行くしかない」と豪語するワタクシです。ほかの山で私より優れたガイドなんてたくさんいますが、キリマンジャロはそろそろもう無敵なんじゃないか...
登山の心構え

日本の山もまだまだ登ってないから海外登山にチャレンジしない、という間違った思考

先日、キナバルから帰ってきました。 キナバルは、マレーシアの山で、4,095m。富士山よりもちょっとだけ高い山です。難易度だけではなく、1泊2日で登れるところや、頂上でのご来光めがけて登る行程なども富士山そっくり。 で...
山日記

上達するためには地道に努力するしかない

すいません、先に断っておきます。山の話じゃありません。経営の話でもありません。 音楽の話。うちの息子の話。樹といいます。完全な親バカ投稿でございます。興味なければ無視してくださいませ。 うちの息子が最初にバイオリンやりたいって...
スポンサーリンク
登山の心構え

あなただったらあの山登れますよ、と簡単に言ってしまう危険な思考

Yamakaraで、お客様の話を聞いていると、「××に登ってみたいのよね」っていう人に対して、「○○さんだったら大丈夫よー」っていう危険な会話が普通にされています。登山ツアーだけじゃなく、山小屋でも知らない人同士で、「あー意外と大したこと...
富士山

富士山の入山料強制化は必要ない

富士山の入山料を強制化しようという動きがあるようです。 記事の通り、徴収率50%~60%にとどまっているならばなんとかしなければならない事態でしょう。五合目で見ている感覚値でもその程度かな、と思います。徴収員の皆さんも強制力...
山日記

ブログ書いてたらTV取材を受けた、という話。取材依頼から放映までの流れ

今朝、富士山での事故の件で、テレビ朝日さんから取材を受け、短時間ながら、TVに取り上げてもらえました。 取材に来て下さった山口さんが、「報道番組だから、こういう事故のきっかけがないと取り上げることがなかなかできない。けれど、...
山ツアー案内・山行記録

雪山を過度に怖がらずに、赤城山か黒斑山あたりでスタートしてみたらいい

この時期、ニュースで雪山遭難事故が多くなって、ビビりますよね。 こういうニュース見て、「私は冬山はやらないの」っていう人、多いです。でも、もったいない。雪山、いいですよ、空気澄んでるし、夏より景色きれいだし、尻滑りで下りれたりするし...
富士山

繁忙期の富士山が過度に簡単で、雪をかぶった富士山が圧倒的に難しいから伝えるのが難しい

先日の投稿の富士山での事故の方、残念ながら遺体で見つかったようです。 亡くなられた方のご冥福をお祈りします。 改めて、雪をかぶった富士山が圧倒的に難しい、と思いました。何が難しいって、技術的に難しい、というだけではなく...
登山の心構え

リアルすぎてヤバイ、富士山での滑落事故。この時期行けるところまでいく、の判断はしちゃダメ

今朝、今週末槍ヶ岳に行く、アイゼン初めて、って人がレンタルに問い合わせ来たので、全力で止めていました。 この時期、よく聞かれるのが「行けるところまで行って様子見ます」です。でもね。様子見れるだけの判断がそんなに簡単なら、...
山ニュース

登山計画書の義務化の流れで改めて考える登山計画書提出の意味

登山届、出してますか? 「Yamakara」では、当然全ツアー登山計画書を提出しています。Compassを通じて全ツアー同じアカウントを使っていて、提出は企画担当、下山連絡は各添乗スタッフが行っているため、どのツアーが下山したか、み...
タイトルとURLをコピーしました