アコンカグア挑戦記(9) ベースキャンプでの食事

スポンサーリンク

2月18日19日。2日間ベースキャンプで休養でした。
今回はパルスオキシメーターを持ってきたのですが、やっと80台で落ち着いてきました。到着時は60台まで下がっていたので、一安心です。
ちょっと元気が出てきたのか、登頂に向けて気合いが入ってきたのか、Kyokoさんの食欲が旺盛になってきました。
今回は、「現地の食事が美味しくなくて力が出なかった」という以前登ったKyokoさんの友人のアドバイスを受け、全食事日本から持ち込んで、アルファ米とどんぶり、マーボー春雨、ちらしずしなどを食べていたのですが、ちょっと違うものも食べてみたい、ということで、ベースキャンプにあるレストランに行って来ました。
ベースキャンプでのピザ
▲ピザ。20ドルちょっと。
ロモ
▲ロモ。アルゼンチンでは良くある料理で牛肉をパンではさんだもの。20ドル弱。
米を食事のベースにしたのは今回正解。ただし、時にはこういうものもいいものです。
さて、20日にいよいよアタックのためにC1にあがります。

アコンカグア2010
スポンサーリンク
スポンサーリンク
atsushiyamaをフォローする
スポンサーリンク
経営と登山のあいだ
タイトルとURLをコピーしました