山行記録

スポンサーリンク
山行記録

キリマンジャロ その2

1日目は、日本の樹林帯のようなところを歩いて行きます。 2時間ちょっと歩くと、お昼休憩。荷物もないし、楽ちんです。 ご飯に関しては、毎回改善されています。 1999年当時は、夜はパサパサのパスタ、昼はパサパサのパンのサンドウィッチだったの...
山行記録

キリマンジャロ その1

久々のブログでの山行記録。キリマンジャロです。 お客様は3人。全員70代。3ヶ月前にキナバルにご一緒して、ぜひキリマンジャロも、と言っていただけたので、企画しました。 いつもお客様には言っているのですが、行きたい山はできるだけ早く行くべきで...
アコンカグア2010

アコンカグア挑戦記(13) 今回の挑戦まとめ。これからアコンカグアを目指す方へ

今回のまとめを書いておきたいと思います。 これから目指している方、または目指そうかなと迷っている方は是非ご一読を。 1. 必要なのは体力。 7000mなので高所への順応とか、最低限のアイゼン歩行の技術とか必要ではあるのですが、一番重要なのは...
スポンサーリンク
アコンカグア2010

アコンカグア挑戦記(12) 下山

Kyokoさんの6700mからの下山は、もう残っていないエネルギーゲージから何とか最後の一絞りを、「下山しなければどうしようもない」という状況で、無理やり出しているようでした。何とか助けてあげたいけれど、空荷で全力を出し切ったお客様に対して...
アコンカグア2010

アコンカグア挑戦記(11) 頂上アタック!

2月20日にC1に到着した日の夜。もうすごい風が一晩吹き荒れ、テントのポールはぐにゃりと曲がり、テントごと飛ばされるかというほどでした。テントが飛ばされなくてもポールが1本折れるだけで、予定を変更せざる得なくなるので冷や冷やものでした。 1...
アコンカグア2010

アコンカグア挑戦記(10) いよいよC1へ

2月20日。いよいよC1へ上がる日です。 C1は5300m。この高さで寝るのは初めてというKyokoさん。ちょっとドキドキです。 C1への出発は10時30分。ジグザグ道をあがって行きます。 ポーターに食糧、テント等を持たせたものの、残りでも...
アコンカグア2010

アコンカグア挑戦記(9) ベースキャンプでの食事

2月18日19日。2日間ベースキャンプで休養でした。 今回はパルスオキシメーターを持ってきたのですが、やっと80台で落ち着いてきました。到着時は60台まで下がっていたので、一安心です。 ちょっと元気が出てきたのか、登頂に向けて気合いが入って...
アコンカグア2010

アコンカグア挑戦記(8) 高所登山のパズル的組み立て

2月17日。2日間順応でベースキャンプにいたので、C1まで上がってみることにしました。 天気予報の情報があり、19日までは天気が悪く、20日にちょっとよくなり、その後また悪化、22日に良くなる、ということでした。これに合わせて順応予定を組み...
アコンカグア2010

アコンカグア挑戦記(7) ベースキャンプでの順応

2月15日。少なくとも2日はベースキャンプで順応と休養とすることにしました。 昨日は言葉も出てこなかったKyokoさんですが、なんとか元気になったようです。「今まであちこちで4000mは大丈夫だったからベースキャンプまではルンルンで来れるは...
アコンカグア2010

アコンカグア挑戦記(6) ベースキャンプまでの長い道のり

2月14日。ベースキャンプに向けて朝7時40分に出発しました。 コンフルエンシアからはおよそ8時間強の道のり。但し、高山症状の出始める高さなのでムリは禁物です。 そう、ムリは禁物。。。 10年前私が登った時、1人の日本人と一緒でした。サンチ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました