山日記

スポンサーリンク
山日記

エベレストは簡単になったか (4)

4) 長期間の登山期間に対する肉体面での耐性。登山期間が短くて標高が低いうちは、ただ筋力をつければよい、持久力をつければよいということになるのですが、長期間になるとそうはいきません。 標高が高いということは、酸素が薄く、酸素の摂取量...
山日記

エベレストは簡単になったか (3)

私がエベレスト登山を決めたときに最初にやったこと、それはエベレストの登頂の難しさをMECEに書き出すことでした。MECEとはコンサル用語?ですべて抜けなく重なりなく、という意味です。つまり、エベレストに登るための必要十分条件を挙げていったと...
山日記

エベレストは簡単になったか (2)

私がエベレストに登る前、「エベレストなんてもう金さえあれば誰でも登れる時代だ」といろいろな方から聞いていました。そして、私が実際にエベレストに登るようになると、同じ方が「お前、エベレストに登るためには、●●山の××尾根と●○山の△壁と●○の...
スポンサーリンク
山日記

エベレストは簡単になったか (1)

エベレスト関連で、13才の登頂者が出た、というニュースと、63才の日本人男性がなくなったというニュースを聞き、そういうシーズンだったかと思い出しました。 エベレストの登頂シーズンは春と秋の2回あります。夏はモンスーン(台風)が来て吹き...
山日記

富士山の混雑を避けて登るコツ

今、新たに始めようとしているサービスの事業計画を練っていて、登山人口の数字が必要なので調べていたら面白いページを見つけました。 【お知らせ】平成21年度の富士山登山者数について これを見ると、一昨年からの富士登山ブームが明らかで...
山日記

屋久島!(3) – 2010年5月GW

みんなでたどり着きました。それほどばてているでもない様子で安心。 高塚小屋泊まりか新高塚小屋泊まりか迷いましたが、時間的に新高塚小屋まで。新高塚小屋、新しくできただけあって、無人小屋の割にはきれいだし、GWだけど結構すいていて居心...
山日記

屋久島!(2) – 2010年5月GW

淀川登山口から登山開始。 屋久島ツアーは、縄文杉の日帰り往復という行程が結構多いです。確かに、荒川の登山口からトロッコ道、ウィルソン株、縄文杉とめぐるコースは屋久島の見所を凝縮しています。ただ、それだけではせっかく遠いところをある程度...
山日記

屋久島! – 2010年5月GW

今年のGWは屋久島に行ってきました。 前の会社の同期たちをつれて合計11人。これぐらい人数がいると盛り上がるし楽しい。 ただ、手配が大変で、屋久島便の航空券の手配は、2ヶ月前の航空券発売日に電話かけて、、、と予定していると、 チリ自身の影響...
山日記

海外登山の際の保険

山は常に危険なところだという認識を持たなければならない、という人がいる一方で、山にほとんど危機感なく山のぼりに行く人が増加しています。 山はある程度危険を意識しなければならないことは確かですが、あまりにそれを強調しすぎると、ただ登山人口を減...
山日記

エベレストの帰りのオーバーチャージの思い出

今日は来週火曜日、2月9日から行くアコンカグアの荷造りをしていました。 今回は山の中で2週間。往復の飛行機を含めると23日間という結構長い旅行です。 その期間中の食糧を現地で用意してもらうことも出来るのですが、日本食がないとやっぱり力が出な...
タイトルとURLをコピーしました